2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男が女に犯されるやつ 3

1 :名無しさん@ピンキー:03/05/27 09:04 ID:QMLHIpph
女が男を犯す、がテーマです。

・過去スレ
男が女に犯されるやつ 2
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1049565804/l50
男が女に犯されるやつ
http://www2.bbspink.com/eroparo/kako/1033/10335/1033547919.html

132 : ◆6gYxGxJvo2 :03/06/04 02:19 ID:MgHTENjw
 テク テク テク
 廊下を歩く彼の背後から近づくそれはただの足音に過ぎなかった。
 別に<塔>は世間一般で思われているような秘密結社でも地下組織
でもなくただの学び舎でしかない、この廊下とて50メートルも歩け
ば2・3人とはすれ違うであろう。
 自分以外の足音がしない方がよほどおかしい場所であるにも関わら
ず、なぜかその足音を聞き落とすことはなかった。
 聞き咎めたと言っていい。
 テク テク テクテクテクテッテッテッテテテ
「キリランシェロー!
 あんたもかー!」
 怒号に振り向いた彼が最後に見たものは目の前に迫った握り拳だっ
た。

133 : ◆6gYxGxJvo2 :03/06/04 02:20 ID:MgHTENjw
「う・・・うぅん」
「あ、起きた?」
 目を覚ました彼がまず見たのは青白い魔術の照明だった。
 ふらつく頭であたりを見回せば、粗大ゴミから拾ってきた机とセッ
トになっていない椅子、壁にかかった黒の上級魔術師のローブ、先月
のままになっているカレンダー、寝ているのは前にいた大部屋から切
り離して持ってきた二段ベットの下の段。
 そこは見慣れた自分の部屋だった。
 そして見慣れないロープが自分をベットに縛り付けていた。
 窓の外はもう暗い、意外と長く気を失っていたらしい。
 彼はあの瞬間、ここでへたに抵抗したり逃げたりしたら後で余計ひ
どい目に会うだろうとから大人しく殴られようと判断していた。
 彼女に気づかれないように(気づかれない訳もないが)微妙にヒッ
トポイントをずらしたため歯も折れたりはしていない。
「まったく、いきなり寝ちゃうなんてどうしたのよ、ちゃんと夜寝て
るの? 勉強するのもいいけど、首席になったって体壊したりしたら
馬鹿みたいよ」
 普段あまり見せない心配『気』な表情を浮かべこちらを覗いている
のは壁にかかっているのと同じタイプのローブを着た天魔の魔女にし
て彼の姉の一人。
「アザリー、本気で言ってる?」
「何が?」
 本当に分からない、そんなきょとんとした瞳でこちらの目をまっす
ぐに見る。
 そうなのだ、彼女はいつだって本気だ。

134 : ◆6gYxGxJvo2 :03/06/04 02:22 ID:MgHTENjw
「いやいい、何でもない、それよりこの状況とさっきの『あんたもか
ー』ってのの説明を聞きたいんだけど」
「そうそうコレ、見なさいよコレ!」
 と勢い良く、それこそ再び殴られるのではないかという勢いで鼻先
に突きつけられたのは握り締められクシャクシャになった一枚の写真
だった。
 そこには規則違反の長い、黒髪の美女、彼のもう一人の姉レティシ
ャが写っている。
 サッと彼の顔色が変わった。
「これ、最近男子の間で出回っているらしいわね?」
「いや、コレはハーティアがどっかから古いカメラをもらって来てさ
それで撮った奴を、ためしにってみんな撮られたでしょ、アザリーだ
って・・・」
 同教室の一人、親友でもある彼が撮った写真を焼き増しして小遣い
稼ぎに売っていたのは知っていた。
 もしコレがレティシャにばれたらえらい目に会うだろうと忠告はし
てはおいたが、
(何でアザリーが怒るのさ!?)
「ティッシだけじゃなくイールギトやイザベラ、こともあろうにマリ
ア教師のまで出回ってるそうじゃない! 同じ女として許せないわ!」
 叫んでいるうちにだんだん勢いづいてくる。
 しかし分けが分からない彼女が他人のためにここまで激昂するなど
まず考えられない、

135 : ◆6gYxGxJvo2 :03/06/04 02:22 ID:MgHTENjw
「何であたしのだけ無いのよ!」
「論点はそこか!」
「何よ大事なことでしょ! あたしのガラスのハートはすっごく傷つ
いたんだからね!」
(ガラスなんて割れたら刃物じゃないか!)
 実はアザリーの写真も売ろうかという話もあるにはあった。
 ハーティア曰く。
「魔除けかなんかとして需要はあるまいか?」
 教室の先輩コミクロン曰く。
「魔除けとは実に非科学的だがこの天才の理論的思考によれば天魔の
魔女を召喚してしまう可能性が高いな」
 ということで取りやめになったのだ。
(どの道召喚してるじゃないか!)
「それと僕を縛りつけてるこの状況は何の関係があるのさ!」
 っふ、と彼女の顔から一瞬表情が消え、今度はニンマリとした笑み
がその顔を覆った。
「だからさ、あたしだって女の子だって言うのをあんたに思い知らせ
てやろうと思って」
 そういってゆっくとローブをはだけた。
 その下は・・・全裸だった。

413 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.03.00 2017/10/01 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)